さどポンからのお知らせ

部活時の痛み≠成長痛

部活動に励んでいる中高生の諸君、またその保護者の皆様。運動しててどこか痛いのを成長痛だと思って、その内治るだろうと安易に考えてはいませんか?その痛み本当に成長痛でしょうか?

成長痛とは骨が大きくなるにつれて身体がついていけず不具合が生じて起きる痛みのことをいいます。基本的に成長ホルモンの分泌に伴って起こるものなので就寝前に痛むのが一般的です。もちろん運動前・運動後も成長ホルモンがよく分泌されている時ですから成長痛が起きる事もあります。

しかし普段は何とも無いけど部活中は痛いと訴える症状は明らかに障害による痛みで成長痛ではありません。筋肉を使っている・関節を動かしている時の痛みはちゃんと成長痛とは別に原因があるのです。

なのに成長痛と障害痛がごっちゃになって認識されている傾向があるように感じます。

成長通は確かに放っとけばその内治りますが、それが成長痛なのか障害痛なのか正しく判断してからの方が健全です。

その判断、金井接骨院にお任せあれ

当院の公式HPはこちら  http://kanai-sekkotsuin.jp/