親しまれる旅館 「浦島」

Ryokan浦島は佐渡の中央・西側に位置する真野湾沿いですぐそばに佐和田海岸があり夏には海水浴客でも賑わう旅館です。
もともとは魚屋から始まり、時代の流れとともに仕出し屋そして割烹料理屋を経営するようになりました。旅館になったのは1980年こと。夜になるとお料理を食べて帰るお客さんの交通手段がなくなり、それなら泊まれる場所をつくろうということで旅館・浦島が誕生しました。
「本来なら我が家にお泊まりいただくべきですが…」という気持ちをすべてのサービスの基本とし、多くの人たちに親しまれています。

地元の食材をふんだんに使った魚料理
「浦島」という名の由来は、『昔話の浦島太郎が竜宮城で料理を味わったような気分で楽しんでもらいたい』という思いから付けられました。アワビやオコゼ、ノドグロをはじめとした旬の魚料理は観光客はもちろん住民にも定評があります。
新鮮で佐渡ならではの魚介は料理長自ら魚市場で仕入れてきます。
佐渡の魚介、そして地元の食材をふんだんに使ったRyokan浦島のお料理をぜひご堪能下さい。

様々なシーンで活躍する、デザイナーズ旅館
Ryokan浦島をデザインしたのは建築家の北山恒氏。
外観は個性のあるオープン当初はお客さんが天井を走るパイプやコンクリートの壁を見るなり未完成だと思ってしまったほど、当時としては斬新な造りの建物でした。
内観は白・赤・青を基調ですっきりまとまっています。
海に面した立地に合った素材と機能的な造りは様々な催しに順応することができ、会議や宴会場、結婚式の披露宴会場など、用途に合わせて形状を変えることができます。お客さんにとっても利用しやすい、親しみのある旅館です。

ご予約・お問合せ

ご予約・お問合せの際は
さどポンを見たというとスムーズです。

営業時間
チェックイン / 15:00  チェックアウト / 10:00
定休日
12/30 ~ 1/3

基本情報

住所
〒952-1325 新潟県佐渡市窪田978-3
TEL
0259-57-3751
FAX
0259-57-3762
Webサイト
ホームページ Facebook
営業時間
チェックイン / 15:00  チェックアウト / 10:00
休業日
12/30 ~ 1/3
駐車場
80台
その他
Wifi利用可